バンさん日々つらつら

アクセスカウンタ

zoom RSS Web2.0時代のオタ

<<   作成日時 : 2008/05/13 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

〜IT技術革新の恩恵〜

私のような人間は間違いなく恩恵を受けていると思うのです。
ネットがあれば面白そうなマンガ・ゲーム・アニメを探すとこができますし、お店で買うのは恥ずかしいようなグッズもネットで注文すれば済みます。

また、身近な交友関係では見つける可能性は低いであろう、同じような趣味を持った人を探すことも可能です。
特に近年のネットの世界は、情報を収集するツールとしての存在ではなく、自らも情報を発信してコミュニケーションをする場として変化してきていますから、そういった交友を広めるのもより容易になっています。

さらにクリエイターにとってはWebは自分の作品を公開して、閲覧者の生の声を聞ける場でもあります。今のところWeb上で可能な表現は、文章、画像、音楽、動画が主なものですから、それらのみで完結できるアニメ・マンガ・ゲーム作品はWebと相性ばっちりな訳です。

前説が長くなりましたが、要は情報化の流れの中でせわしない世の中にはなっているけれども、決して悪いことばかりではないよね、っていう話です。

http://www.pixiv.net/
↑このサイトを見て、おぼろげながらそんなことを考えたりしました。

pixivを知ったのはここ一ヶ月以内の話で最近なのですが、まず投稿されているイラストの夢のようなクオリティの高さに興奮しきりでした。プロアマ関係なく自分の知っている絵師さんも大勢いますし、ここで新たに知った人もいます。絵のうまい人はWebが生まれる前からいましたが、ここを見ているとそういう人たちが確実に増えているんじゃないかと安易に思ってしまう程たくさんのイラストが投稿されています。

まだ見たことの無い人は是非見てみてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Web2.0時代のオタ バンさん日々つらつら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる